なにを隠そう、パチョ奮闘記のソースは他のどのページよりも修正頻度が高い。各ページのソースヘッダに書かれている「自分用更新記録」の内容はほんの一部であり、わざわざ書くほどではない微修正や書き忘れが山のようにある。
 試しに現時点でのパ奮のソースフォーマットでも載せてみよう。

IE5.5版のフォーマット

<A name="010623"></A>
<DIV class="cap2a">タイトル</DIV>
<DIV class="day2a">6.23</DIV>
<DIV class="sent">
本文
</DIV>

クラス属性の記述(CSS側)

.cap2a{
 width:100%;
 height:32px;
 position:relative;
 top:121px;
 text-align:center;
 font-weight:700;
 font-size:17pt;
 font-family:"MS P明朝";
}

.day2a{
 margin:100px 20px 20px;
 padding-right:30px;
 text-align:right;
 font-weight:700;
 font-size:12pt;
 font-family:Arial;
}

.sent{
 background:#080545 url(img/grd_dbl-bk.jpg);
 margin:0px 40px 0px;
 padding:20px;
 font-size:105%;
 line-height:180%;
 line-break:strict;
 font-family:Verdana;
}

クラス属性の記述(本文側)

.cap2a{
 filter:dropshadow(offx=15,offy=10,color=#5e0600);
 color:#fec57e;
}

.day2a{
 background:#8943a5;
 color:#00cc19;
}

NCF版のフォーマット

<BR><BR><BR><BR><BR><BR>

<TABLE bgcolor="#8943a5" width="80%">
  <TR><TD>
    <TABLE width="100%" cellspacing="0" cellpadding="5">
      <TR><TD width="90%">
        <B><FONT class="ttl" size="5" color="#fec57e" face="MS P明朝">
          タイトル
        </FONT></B>
      </TD>
      <TD width="10%"><DIV align="right">
        <A class="day" href="#top" name="010623"><FONT color="#00cc19">
          6.23
        </FONT></A>
      </DIV></TD>
    </TR></TABLE>
  </TD></TR>
</TABLE>
<BR><BR>
<TABLE background="../img/grd_dbl-bk.jpg" width="88%" align="center" cellspacing="0" cellpadding="20">
  <TR><TD>
    <DIV class="lh170">
      本文
    </DIV>
  </TD></TR>
</TABLE>

クラス属性の記述

.ttl{
 font-weight:400;
 font-size:17pt;
}

.day{
 text-decoration:none;
 font-weight:700;
 font-size:12pt;
 font-family:Arial;
}

.lh170{
 line-height:170%;
}

 HTML部分が1日あたりのフォーマット。猫まねきの機能を使ってフォーマットを入れ、IE5.5版に本文を記入。その後でNCF版にコピペして、さらにネスケで出る不具合を手直し。面倒くさいにもほどがある。
 パ奮のNCF版はIE5.5版の1.5倍くらいのサイズになってるが、元凶の9割がここにある。これくらい複雑な構造にしないとアレは再現できんのだ。(たぶん)

 パチョ奮闘記がこんなに修正されるのは、更新頻度が一番高いからである。放っておくとどんどん増える。つまり、ソースを一部分でも変えようとするなら、全部を書き換えないといけないのである。
 IE5.5版ではクラス属性をちょちょっと改造るだけですむが、NCF版はそうはいかない。いくら検索置換があるとはいえ、大きな手間なのだ。

 よって、できるだけ早く煮詰めて、今のうちに完成形態にもっていきたいという意思の表れなのであった。
 myお気にアプリなんかは「一回作れば終わり」なので、その分だけの心のゆとりが更新の遅れへ直結するのよね。

追記:2004.5.8
現在は管理CGIのおかげで楽々編集。


Page Index
日付 題名 記事の要約
2001.6.4 GlobeTown 無料HPスペース試用記
2001.6.5 完全無料プロバイダを求めて FreeServe試用記
2001.6.8 やっと出ましたJavaScript ボタンひとつの奮闘記
2001.6.10 Multi Clip クリップボード拡張ツール試用記
2001.6.11 TreeBinder vs eMemoPad アウトラインプロセッサ対決
2001.6.13 縦か横か フレーム論序の口
2001.6.14 その後のGlobeTown 広告なしで無料(だった)サーバー
2001.6.16 さらにかゆいところに手が届きます 窓の手5.5
2001.6.18 明日天気になぁれ TWeather 導入記
2001.6.19 消えたオフライン 行方不明の「オフライン作業」
2001.6.20 24066KBの恐怖 Netscape6.10β導入記1
2001.6.21 ネスケ6.1β降臨 Netscape6.1β導入記2
2001.6.22 無駄な努力 ソースの軽量化大作戦
2001.6.24 パチョ奮闘記のひみつ ソース軽量化の悪戦苦闘記
2001.6.25 にっくき Program Files Program Files から ProgramFiles へ
2001.6.27 画面キャプチャ物語 スクリーンキャプチャの色々
2001.6.28 ADSL体験記 ADSL予約記
2001.6.29 猿は後ろを振り返らない PC歴半年を迎えて