こないだ、友人Mがパチョコンと結婚した。相手はバツイチ(中古)で年増(旧い)だけど、それでも「ある」と「ない」では天地ほども違う。それ以前に、いくら旧いとはいえフルセットをタダでもらったのだから、こんなおいしい話もない。
 彼が結婚したことで、ついに俺の近辺で独り身の奴は絶滅。「パソコン」がどれだけ日常へ浸透しているかをうかがい知ることができる。あとは「ちぃ」でも買えば完璧だ。

 とりあえず、今時の嫁はネットワークに接続できなければならない。すなわち、最初にプロバイダと契約する必要がある。
 しかし、彼も俺と同じで「ネットに金をかけたくない」奴なので、できれば無料プロバイダがいいと言う。それだったらZEROは年会費500円でつなぎ放題、スピードはまぁまぁ、どういうわけか広告もなくてHP容量も5MBある。アクセスポイントだってたくさんある。
 貧乏人にはまさに理想的なプロバイダであったが、残念ながら今は有料化されてしまった。(それでも月700円で接続無制限・メールアカウントふたつ・HP容量10MBというのは素晴らしい)

 そこで、完全無料プロバイダを探すことにする。彼へのおせっかいもあるけど、俺としてもZEROがダウンした時のためにサブを用意しておきたいのだ。

 結果、FreeServeというプロバイダを試用することに決定。専用ソフトも必要なく、接続も無制限。ログオン時に1回だけ広告画面が表示される他は、通常のプロバイダと同じように使えそうである。ただし、メールアカウントはもらえるが、HPの開設はできない。まぁこれらは他にも無料のがいくらでもあるので、たいした問題にはなるまい。
 欠点としては、アクセスポイントがかなり少ないことか。全国で19ヵ所(実質は11ヵ所)というのは泣ける。それでもインターアクセスに対応してるので、最悪でも1分8円以上には高くならない。

 あと、メールに関しては、POP3の認証を受けないとSMTPが通らない。つまるところ、いったん受信の操作をしないと、送信ができないのだ。サーバーの負荷を考えれば仕方ないとはいえ、結構面倒くさいのである。Webメールに比べりゃ遥かにマシだけど。

 今はまだ契約したばかりで詳細な使い勝手はわからないが、メインプロバイダにZEROがある俺としては、ほとんど使わないはずである。報告は彼にまかせるとしよう。



Page Index
日付 題名 記事の要約
2001.6.4 GlobeTown 無料HPスペース試用記
2001.6.5 完全無料プロバイダを求めて FreeServe試用記
2001.6.8 やっと出ましたJavaScript ボタンひとつの奮闘記
2001.6.10 Multi Clip クリップボード拡張ツール試用記
2001.6.11 TreeBinder vs eMemoPad アウトラインプロセッサ対決
2001.6.13 縦か横か フレーム論序の口
2001.6.14 その後のGlobeTown 広告なしで無料(だった)サーバー
2001.6.16 さらにかゆいところに手が届きます 窓の手5.5
2001.6.18 明日天気になぁれ TWeather 導入記
2001.6.19 消えたオフライン 行方不明の「オフライン作業」
2001.6.20 24066KBの恐怖 Netscape6.10β導入記1
2001.6.21 ネスケ6.1β降臨 Netscape6.1β導入記2
2001.6.22 無駄な努力 ソースの軽量化大作戦
2001.6.24 パチョ奮闘記のひみつ ソース軽量化の悪戦苦闘記
2001.6.25 にっくき Program Files Program Files から ProgramFiles へ
2001.6.27 画面キャプチャ物語 スクリーンキャプチャの色々
2001.6.28 ADSL体験記 ADSL予約記
2001.6.29 猿は後ろを振り返らない PC歴半年を迎えて